群発頭痛に効く薬

群発頭痛の基礎知識

群発頭痛の対処法・予防法

群発頭痛の体験談

群発頭痛の豆知識

群発頭痛に効く薬

群発頭痛は未だ原因や明確な治療法が解明されていない頭痛です。
そこで今のところ群発頭痛に効果のあるとされている薬を紹介していきます。
ここに挙げた薬が必ずしも群発頭痛に効果のあるものではありませんし、体質などによっても差がありますので、病院での相談の上薬について相談してみましょう。

カルシウム拮抗薬
カルシウムは骨などに使われることが知られていますが、そのほかに血管の収縮を妨げる効果があります。
群発頭痛では血管が拡張して神経に触れてしまうため頭痛になるのではないかと考えられています。
そこで血管の収縮をコントロールすることで頭痛を抑制しようというわけです。
薬の商品名としては、テラナス、ミグシス、ワソランです。

エルゴタミン製剤
片頭痛治療薬で、血管を収縮させることによって頭痛を抑えます。長期の服用で高度の血管収縮や動脈内膜炎、頭痛を引き起こすことがあるので飲み過ぎの場合は注意が必要です。
薬の商品名としては、ジヒデルゴット、カフェルゴット、ヘクトM、クリアミンAです。

セロトニン受容体作動薬
脳にあるセロトニン受容体に働きかけ、脳血管の拡張や神経性炎症を抑制します。
群発頭痛が起こってから飲んでも効果を発揮するとされています。
薬の商品名としては、イミグラン、ゾーミッグ、レルパックスです。