頭痛の予兆がおきて痛みだしたらミグシス錠剤をすぐ飲む

群発頭痛の基礎知識

群発頭痛の対処法・予防法

群発頭痛の体験談

群発頭痛の豆知識

頭痛の予兆がおきて痛みだしたらミグシス錠剤をすぐ飲む

私は現在35歳男性です。
私の頭痛歴は、23歳の頃、飲酒すると目かチカチカしてきて(閃輝暗転と言うらしいです)暫くすると目の奥を抉られるような痛みが来ました。
やはり多くの方と同様に2~3ヶ月するとなんとも無く痛みも収まって、完治したものと思っていましたが、今年の正月明けからまた激しい痛みが襲ってきました。
あまりの激痛に救急車で脳神経外科に搬送されMRIをとりましたが異常はないと診断されボルタレン座薬をもらい帰りました。 自分なりに原因を考えるとストレス、疲労が原因だと思います。

その後も決まった時間(夜19時,就寝後25時ごろ)毎日痛みが続いたため、 医療関係で働く後輩に、相談したところ頭痛外来に行くことを進められました。あざみ野にある横浜脳神経外科クリニックで診察してもらった結果、群発頭痛の診断。
ミグシス錠剤(頭痛予防薬)、トリプタン点鼻薬(頓服薬) を処方してもらい治療を開始しました。ミグシスを飲み始めてからは頭痛の頻度はあまり変わらなかったですが、症状が軽くなりました(発作が起きても痛みも軽く、時間も短い)痛みが強い発作の時は点鼻薬を使ったら10分位で痛みが引きました(飲むタイミングで効能が違うらしいです。頭痛の予兆 がおきて痛みが始まったらすぐ飲むのが効果的とのこと)

今まで痛みに耐えているだけだったのが、専門医の診察で病名の診断と治療法(実際には原因がわからないので、先生も痛みを取る方法とおっしゃっていました)が判り、気分的にも安心しました。

現代医学でも根本的治療は無いので、頭痛と付あっていかなければなりません。群発頭痛の痛みはかかった人にしか判らないと思います。あまりのつらさに私も鬱状態になったり、しました。我慢している片がいたら頭痛の専門医に見てもらうことを進めます。

投稿者 頭痛持ちさん

この口コミに返信を書く