イミグラン、ノルバスクやディオバン(血管拡張系の降圧剤)

群発頭痛の基礎知識

群発頭痛の対処法・予防法

群発頭痛の体験談

群発頭痛の豆知識

イミグラン、ノルバスクやディオバン(血管拡張系の降圧剤)

53歳、男です。
夜勤ビルガードマンで25歳ころから毎深夜0~6時の勤務で、30歳時群発発症、済生会病院でほぼ問診のみで一発診断、酸素以外の治療をいろいろ体験、最高の治療はイミグランでした。

インタバルは11か月、正確な計時で毎夜定時に発症、酒誘発が強く、特にビールは禁忌で、1CCでも発作、ついに酒は嫌になりやめました。

48歳時に高血圧170~110を発症、ノルバスクやディオバンという血管拡張系の降圧剤を常用し始め、関係不明ですが、群発が出なくなりました。
医師は無関係と言います。

私は高身長、武道系です。昼夜反対の夜勤者に群発の人、いませんか。

投稿者 高尾さん